多言語DTP・図面書き換え

日本語版をベースに各種DTPデータを中国語(繁体字、簡体字)、韓国語、英語、タイ語、ベトナム語、その他言語に書き換えます。

作業料金:A4 2500円~


OS:
Macintosh OS9、 OS10、 WINDOWS 10 (64bit)

使用ソフト:
►Adobe illustrator(イラストレーター)
ver9/ ver10/CS/CS2/CS3/CS4/CS5/CS6/CC (Windows Mac)

►Adobe InDesign(インデザイン)
(CS2/CS3/CS4/CS5/CS6/CC(Windows )CS2/CS3(Mac)

►Adobe FrameMaker ver8 ver9(フレームメーカー)

►CorelDRAW x5 / Quark XPress (コーラルドロー)

►AUTO CAD 2005 2009 2014 2015(オートキャド)

►Microsoft Word,Excel,PowerPoint,Visio 2003 2007 2013 2016

►Chinese writer / Korean writer

DTP ソフトの比較

 Adobe
illustrator
Adobe
InDesign
Adobe
FrameMake
Microsoft
Word
編集コスト
作成にかかる時間
スタイルの設定×
目次索引の自動作成×
表現力の高さ
TRADOSとの連動×

DTPとSDL TRADOSとの連携

FrameMakerやInDesignなどのDTPソフトは、SDL TRADOSとの連携が可能です。SDL TRADOSを使用した翻訳およびDTP作業の場合、DTPファイルの文書情報(レイアウトやスタイル情報)を保持したままテキスト文章を翻訳することができるため、翻訳後のDTP作業を効率よく行なうことができます。

Indesign 
INX・IDMLファイルへ変換 → TRADOSによる翻訳、メモリの作成 → Indesignファイルに変換しDTP作業実施

Frame Maker
MIFファイルへ変換 → TRADOSによる翻訳、メモリの作成 → FrameMakerファイルに変換しDTP作業の実施